使用する道具

空き巣は、その家の扉や窓、鍵に合わせて様々な道具の中からその家に合う道具を選んで使用します。
それぞれ、空き巣の手口を研究して、防犯対策をとりましょう。


『ドアから侵入の場合』

●ピック
ピッキングのときに、鍵穴に差し込んで使用します。
鍵を鍵穴に入れてか開錠するのと同じように、簡単に開錠ができたりします。

スポンサードリンク





●テンション
ピックと同様に、特殊な金属工具で鍵穴に差し込んで開錠します。

●バール
ドアの隙間にいれて、こじ開けます。
ドア枠やドア自体を捻じ曲げ、錠前のかんぬきを浮かせたり壊して侵入します。
バールを使ってたたいて壊すこともできます。

●ハンマー・レンチ
シリンダーをたたいて壊し、もぎとる打ち抜き、引き抜きに使われます。

●マイナスドライバー
鍵穴にドライバーを差込み、シリンダー自体を破壊したり、ドアとドア枠の隙間にいれてこじ開けたりするときに使われます。

●ホールソー・電気ドリル
鍵穴部分に入れて、シリンダー自体を壊し、開錠します。

●針金
ドアの隙間や、ドアにドリルで開けた穴から差込み、サムターンを回して開錠します。
またカム送り開錠の方法では、シリンダー部分を手前に引っ張り、ドアと鍵穴を覆うカバーとの隙間に針金を差し込んで状ケース部分を操作して開錠します。

●キーブランク
鍵穴のピンの配列を読み取り、キーブランクを加工して合鍵をつくり、開錠します。


『窓からの侵入の場合』

●ドライバー
窓ガラスを割る、面格子を外すなどの用途で広く使われます。
サッシのガラスの溝に差込み、指が入る程度に穴を開ける方法もあり、ほとんど音がでない手口です。
ガラス表面を火であぶった後に、穴を開ける「焼き破り」にも使われます。
窓と枠の隙間に差込み、窓をがたつかせ、半締りや劣化したクレセントを外す方法にも使われます。

●バール
窓と窓枠の隙間に差込、窓をががたつかせてクレセントを外す方法に使われます。
窓ガラスを割る、ガラス表面を火であぶった後に穴をあける「焼き破り」にも使われます。

●石・レンガ
主に、窓ガラスを割るときに使われます。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

空き巣とは
空き巣と対策について...
空き巣の場所別発生件数
空き巣を含めた侵入窃盗のうちで、どんな場所が多く狙われているのかという統計を見て......
空き巣の犯罪例-芸能人-
テレビによく出てくる芸能人は特に、高額収入だと思われます。 また、芸能人は、見た......
空き巣に関する法律
空き巣に関する法律は、時代や傾向と共に改正されています。 ●窃盗罪の刑 空き巣を......
空き巣に入られたら
空き巣被害に合わないように、防犯対策をしっかりしておくことが大切ですが、もしも空......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

スポンサードリンク

携帯版のQRコード

防犯に関するお役立ち総合サイト 防犯知識大辞典!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://bouhanweb.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。