出店荒らし

飲食店や商店などの閉店後、無人になった店舗に侵入して、金品などを窃盗する犯罪です。

スポンサードリンク





警視庁の統計による平成22年度の、出店荒しの発生状況を見ると、1378件で、手口別で見ると全体の14.6%にあたります。

また、同じく、場所別で侵入窃盗の発生状況を見ると、飲食店が863件で全体の9.2%、商店が705件で7.5%となっています。


   「侵入窃盗 手口別発生件数」
グラフ「侵入窃盗 場所別発生件数」


これらを見ると、一般の住宅に次いで、多く侵入窃盗が発生している場所だといえるでしょう。

侵入手口として多いのが、窓ガラスを割って鍵を開けて侵入する方法です。
戸締りの徹底とともに、窓への防犯対策を強化する必要があるでしょう。
補助錠やセンサーの設置を行います。
アラームを設置すると、不正な開閉により警報がなり、周囲へ侵入者を知らせるとともに、音を嫌がる侵入者はその音だけで逃走する可能性もあり、犯罪を未遂に終わらせることも出来るでしょう。
防犯カメラやセンサーライトを設置することでも効果があります。

また、閉店後の戸締り後には、貴重品や現金を店舗内に置かないということも大切です。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

学校荒らし
学校へ忍び込んで金品などの窃盗を犯すことが学校荒らしです。 ■平成22年度に発生......
事務所荒らし
会社や組合などの事務所に侵入し、金品などを狙うことを事務所荒らしといいます。 事......
事務所荒らし-狙われやすい点-
空き巣は、事務所を狙う前に下見を行います。 そして、狙いを定めるのです。 狙いを......
事務所荒らし-対策-
事務所荒らしの狙われやすい点をいくつか挙げました。→「事務所荒らし-狙われやすい......
出店荒し-過去のニュース-
出店荒しの犯罪例を、過去のニュースから挙げてみます。 宮城県で震災後、出店荒しが......
出店荒らし-対策-
休日や夜間に、無人になる店舗に侵入し、商品や金品を窃盗するという出店荒らしですが......
倉庫荒らし
倉庫は、人気のない場所や、工業地帯にあることが多く、特に夜間や休日などは、周辺が......
倉庫荒らし-過去のニュース-
倉庫荒らしに関する過去のニュースを取り上げてみます。 連続防災倉庫荒らし 学校の......
車上荒らし
自動車内に積んである荷物や機器、金品などの盗難、自動車部品の盗難をすべて車上荒ら......
車上荒らし-対策-
車上荒らしに遭わない為には、まず、狙われやすいような薄暗い場所、人通りの少ない場......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

スポンサードリンク

携帯版のQRコード

防犯に関するお役立ち総合サイト 防犯知識大辞典!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://bouhanweb.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。