侵入場所

空き巣の侵入口は、ドアからが多いと思われがちですが、警視庁の調べでは、窓からの侵入が69.6%と最も多くなっています。(グラフ参照)
つまり、窓への防犯対策をしっかりしておけば、空き巣の侵入のうちの多くを防げるということです。

スポンサードリンク







空き巣に狙われやすい窓は、 人通りの少ない道に面している窓、 大きめの窓、 植えこみや塀などで周囲から死角になっている窓、 近くに踏み台となるようなものがある、などです。 窓の施錠はしっかりと確認し、防犯ガラスや窓シャッターを活用するようにするといいでしょう。
「空き巣の侵入口」表
「空き巣の侵入口」円グラフ

狙われやすい侵入口としては、
・玄関・勝手口に明かりとり用のガラスがついている場合、
 明かりとり用は破りやすい。
・トイレ・風呂場・勝手口など、施錠がされていないことが多い。
・ドアや窓の鍵が一つのみで、侵入が簡単な場所。
・木の格子、ステンレス製の飾り窓は侵入しにくいと思われ、
 施錠があまくなりがちだが、実は破壊が簡単
・網要りガラスなどは、破壊されにくいと思われがちだが、
 意外と簡単に破られる。
・夏場は、ベランダ側の窓が開けっ放しになっていることが多く、狙われやすい。

油断して、戸締りがゆるみがちな場所が狙われやすいので要注意です。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

入りやすい家
空き巣の対策をするには、まず空き巣の心理を知ることがとても大切です。 空き巣が入......
入りやすい家(その他)
だいたいのポイントは前回の項で紹介したとおりなのですが、その他にも、空き巣が狙う......
犯行時間帯
空き巣が侵入する時間帯は、夜間が多いと思っている人がほとんどなのではないでしょう......
犯行時の服装
よく、想像されるような、黒ずくめ、サングラス、帽子、マスクなどをして、明らかに空......
犯行をあきらめる時間
空き巣は、侵入に時間がかかることを嫌います。 時間がかかるとそれだけ、みつかる確......
犯行をあきらめる理由
空き巣が侵入をあきらめる理由としては、「侵入の障害になる物事があった」というのが......
下見と確認
空き巣の約半数は、あらかじめ下見をします。 空き巣で生計をたてているようなプロの......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

スポンサードリンク

携帯版のQRコード

防犯に関するお役立ち総合サイト 防犯知識大辞典!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://bouhanweb.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。