犯行をあきらめる時間

空き巣は、侵入に時間がかかることを嫌います。
時間がかかるとそれだけ、みつかる確率が高くなるからです。
警視庁の調べによると、侵入に5分以上かかれば、約70%の空き巣があきらめるそうです。
そして、10分以上かかれば、約90%の空き巣があきらめるというデータがあるようです。

スポンサードリンク







「侵入をあきらめる時間」表
「侵入をあきらめる時間」円グラフ

このように、いかに侵入させにくくするかということがポイントになります。

防犯意識が低く、無施錠や窓を開けっぱなし、などは侵入に時間がかかりませんから、空き巣にとっては好環境です。
防犯意識を高めて、施錠を入念にすることで、狙われにくくもなります。

侵入を困難にすればするほど、あきらめる可能性が高くなります。
様々な防犯対策で、侵入を手惑わせて、10分持ちこたえることが必要ですね。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

入りやすい家
空き巣の対策をするには、まず空き巣の心理を知ることがとても大切です。 空き巣が入......
入りやすい家(その他)
だいたいのポイントは前回の項で紹介したとおりなのですが、その他にも、空き巣が狙う......
侵入場所
空き巣の侵入口は、ドアからが多いと思われがちですが、警視庁の調べでは、窓からの侵......
犯行時間帯
空き巣が侵入する時間帯は、夜間が多いと思っている人がほとんどなのではないでしょう......
犯行時の服装
よく、想像されるような、黒ずくめ、サングラス、帽子、マスクなどをして、明らかに空......
犯行をあきらめる理由
空き巣が侵入をあきらめる理由としては、「侵入の障害になる物事があった」というのが......
下見と確認
空き巣の約半数は、あらかじめ下見をします。 空き巣で生計をたてているようなプロの......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

スポンサードリンク

携帯版のQRコード

防犯に関するお役立ち総合サイト 防犯知識大辞典!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://bouhanweb.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。