脅迫メールなりすまし事件と逗子ストーカー殺人事件

全く身に覚えのない脅迫メールを小学校や市役所に送ったとして数名が冤罪で逮捕される事件がありました。

スポンサードリンク





お茶の水女子大付属幼稚園と女性タレントに襲撃予告
大阪市のホームページ(HP)に無差別殺人予告
インターネットの掲示板に伊勢神宮爆破予告
横浜市のホームページに小学校の襲撃予告

遠隔操作によって出された脅迫メールによって逮捕された4名のうち2名は自白まで行っていました。

警察の大きな問題としては遠隔操作に気付けなかった警察の捜査や冤罪によって自白を誘導させていたことでしょう。また、マスコミはこのうち、大阪市のホームページ(HP)に無差別殺人予告の犯人を面白おかしく書きたてていました。


また、逗子ストーカー殺人事件では、ストーカーで一執行猶予中の人物がメールを1000通以上送りつけたのに対し、犯行再開として収監されず、被害者である女性を殺し、自身も自殺した事件が起こりました。

この被害者の女性は名字や住所などを知らせないでほしいといったにもかかわらず、逮捕状読み上げ時に結婚後の姓や十所を知らせてしまい、その後これをもとに住所を割り出して犯行に及んだと言われています。

この事件の問題点としては電話やFAXの大量送信等は再犯として捕まるもののメールではつかまらないという法的不備の面、そして、ストーカー犯罪における情報についての取り扱いの面です。

メールについては法的不備の修正を行うべきでしょうし、逮捕状読み上げ時には、暴力団犯罪等の時のように読み上げ時の情報提示の注意をすべきでしょう。

逮捕状読み上げ自体は問題はないかもしれませんが、近年の犯罪において法的整備や捜査方法・取り調べ方法などの改善が必要だと思われます。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

大津市いじめ事件に寄せて
子供を学校に通わせている家族にとって、やはり学校にいじめが起きているということは......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

スポンサードリンク

携帯版のQRコード

防犯に関するお役立ち総合サイト 防犯知識大辞典!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://bouhanweb.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。